もうすぐ30になるサラリーマンです。 不就労所得獲得に向けてせっせと頑張ります。ネットを駆使して経済的自由を獲得します。あと仕事の建築も色々と。

ぽちっとお願いします
===↓↓↓↓===
ぽちっとおねがいします
===↑↑↑↑===

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング① 人気blogランキング②

ぽちっとお願いします
===↓↓↓↓===
ぽちっとおねがいします
===↑↑↑↑===

ヒルズ4

建物名(総称):六本木ヒルズ
設計者:六本木ヒルズ全体計画・外構/森ビル
    ハリウッドビューティープラザ/森ビル 三菱地所設計
    六本木ヒルズ森タワー/森ビル/入江三宅設計事務所
    グランドハイアット東京/森ビル/入江三宅設計事務所
    けやき坂コンプレックス・六本木ヒルズアリーナ/森ビル 山下設計 
    六本木ヒルズレジデンス/森ビル 日建ハウジングシステム
    けやき坂テラス/森ビル 入江三宅設計事務所
    妙経寺/森ビル 入江三宅設計事務所
    六本木ヒルズゲートタワー/森ビル 入江三宅設計事務所
所在地:東京都港区六本木6丁目
竣工:2003年
全体配置はこちら参照

これまでおそらく色んなページで書かれてきたと思うので、詳しい説明は省いて、歩きながらとった写真をアップしながら思ったことを書きます。
 六本木ヒルズは、一つ一つがとても大きな建物の集まりです、森ビル、ハイアット、テレ朝等々。それらをつなぐ小物がいっぱい配置されています。伊藤豊雄さんのイス等のストリートファニチャなんかもそうですし、母校の滋賀県立大学でもあった、芝生上のランダムウォーク(名前あってないような気が・・・)、それらで全体としての大きさを何とか感じさせようとしているのかなと思いました。
あと、その日はちょうどだんじりを曳くお祭りをしていたのですが、そういった伝統的な祭りとヒルズってなんだかとてもマッチしていて、非日常の中の非日常という感じで新鮮でわくわくしました。
 周りにはまだ何か作ろうとしているところがあり、おそらく住居だろうと思いますが、どんな建物ができるか楽しみです。

ヒルズ1 ヒルズ2 ヒルズ3

ヒルズ5
↑OASISの(What's The Story) Morning Glory?みたいでしょ

ヒルズ6 ヒルズ8 ヒルズ9 ヒルズ10 ヒルズ11 ヒルズ13 ヒルズ14 ヒルズ15
ヒルズ16 ヒルズ17 ヒルズ7 ヒルズ12
スポンサーサイト

人気blogランキング① 人気blogランキング②
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gent.blog92.fc2.com/tb.php/11-a8a8e4f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。